トップ > 授業一覧 > [料理]クリスマス特別メニュー!にんじんを使ったミニキャロットケーキ作り

[料理]クリスマス特別メニュー!にんじんを使ったミニキャロットケーキ作り

12/14(水)17:00~17:45
オンライン(ZOOM)

こんなことを学びます

◆授業概要
12月を迎えクリスマスや年末年始と言えば、おうちでパーティーをやったりなど、
様々な行事があり楽しくも忙しい日々を過ごされる方も多いのではないでしょうか!

パーティーのデザートメニューはお決まりでしょうか?

本講座では、にんじんを使った美味しいキャロットケーキを一緒に作ります!
ミニサイズのカップケーキを作るので、家族とのパーティーや、お友達同士など是非たくさん作って振まってみよう!

▲イメージ図です。

是非親子で参加して、親子時間を楽しみながら作ってみてください!

***キャロットケーキってご存じですか?***

キャロットケーキは主にアメリカやヨーロッパの各地で親しまれていますが、もともとはイギリスのお菓子なんです。
だ砂糖が貴重だった時代に、お砂糖の代わりとして甘い人参を用いたことが始まりです。

にんじんが苦手な子もデザートとして甘いケーキにすることで食べられるようになるかもしれませんね♪

旬の時期を迎え、より一層甘くて美味しいにんじんを使って、甘いデザートに変身させましょう!

にんじんの栄養って?

にんじんにはたくさんの栄養が入っていて、にんじんが嫌いなお子様にも是非取ってもらいたい栄養が多く含まれてます。

特に多い栄養はβカロテン

にんじんのオレンジ色の元となっているβカロテンは、強い抗酸化作用を持っています。
活性酸素の発生を抑え、取り除く働きがあるため、免疫力の向上などに効果が期待できます。

体内に入るとビタミンAに変換され、髪や皮膚の健康維持に役立つともいわれているんですね。

そしてにんじんは皮をむいて調理する方も多いのではないでしょうか・・・
実はにんじんの皮の方がβカロテンなどの大事な栄養がたくさん含まれているのをご存じですか?

にんじんを調理する際は、よく洗ってから皮のまま調理して食べるのが、一番栄養を逃さず美味しく食べられるんです!

是非、美味しいにんじんの栄養たっぷりな、甘いケーキを一緒に作ってみましょう!

◆身につく力
料理をすることで、「集中力」「想像力」、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触角と、五感の刺激になります。
親子で一緒に授業に参加することができるため、親子時間にも最適です♪

担当講師

かわなべあやこ先生

この教室では「料理教室」を行います!

おかずやデザート、お菓子など、時間内で料理を完成させていきます。

料理初心者の方もご安心ください。
料理を作るにあたっての知識も学べますので追い付けます!

ぜひご自宅でお子様とご一緒に料理してみませんか?

【ご活動】

食育が学べる クッキングサロンエストレージャ https://katanoestrella.amebaownd.com/

受講する際は以下をお読みください

◆持ち物
【材料】

※ミニカップ6個分
・にんじんのすりおろし(事前にすりおろしてください) 20g
・卵(全卵をといたもの) 1/2個
・砂糖    大さじ2
・サラダ油  大さじ1
・薄力粉   大さじ2
・シナモンパウダー 一振り
・レーズンやナッツなど 大さじ2(お好みでご用意ください)
・ベーキングパウダー 2g  ・クリームチーズ  50g
・粉糖     大さじ3
・無塩バター  5g
・レモン汁   小さじ2

【調理器具】
・ミニカップケーキの型6個(100円ショップなどで買えます)
・キッチンスケール ・大さじ小さじ ・オーブン(170℃に余熱) ・天板
・泡だて器
・ゴムベラ
・ボール 大小
・竹串
・ミトン
・バットと網

◆場所
・オンライン(ZOOM)

◆注意事項
※オーブンを使うため、保護者の方は必ず同席をお願いいたします。
※対象:小学生以上
※メールの設定により、こどハピからのメールが確認しにくいケースがございます。 また、授業直前や土日祝の場合、迅速なメール再送信ができかねる場合がございます。『kodohapi.com』『reserva.be』というドメインからのメールをご確認できますよう、メール設定をお願いいたします。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com