トップ > 授業一覧 > [絵画/工作]オリジナルのクリスマスツリーを作って飾ろう! 無料

[絵画/工作]オリジナルのクリスマスツリーを作って飾ろう! 無料

12/8(木)16:00~16:45
オンライン(ZOOM)

こんなことを学びます

こどハピでは季節の工作教室を開講いたします!

季節に沿ったものを制作することによって、イベントや行事を覚えたり、季節に関する知識が増えたりしますよね!
学校では教えてくれない学びや喜びを、こどハピでは体験することが出来ます!

◆授業概要

今回は、11月の終わりぐらいから街中や、ショッピングモールに姿を現す、クリスマスツリーを作っていきます!

クリスマスはまだ先なのに、11月の終わりぐらいから、クリスマスツリーを準備するのは少し早くない??と一度や二度、疑問に思うことはあるかと思います!

でもそんなことはないのです!

キリスト教には、クリスマスの準備を行う「待降節(たいこうせつ」という期間が設けられています。
2022年は11月27日から12月24日が該当します。

だから、11月の終わりぐらいからクリスマスツリーが準備されるのはそこまでおかしいことでもないのです!

逆にクリスマスツリーをいつ片づければいいのかというと、キリスト教では12月25日からの1月5日までの12日間を「降誕節(こうたんせつ)」と呼び、この期間内はクリスマスのお祝いをするのが主流です。降誕節の翌日である1月6日を「公現祭(こうげんさい)」と呼び、この日にクリスマスツリーを片付けます。

つまり、大体この時期まではクリスマスツリーを出しておいていいんですね!

***クリスマスツリーはいつ飾られた??***

突然ですが、ここでクイズです!

日本でクリスマスツリーが初めて飾られたのは次のうち、どれでしょう??

①江戸時代
②明治時代
③大正時代
④昭和時代

 

正解は…①江戸時代です!

実は、クリスマスツリーは江戸時代末期、1860年ごろ。プロイセン王国(現在のドイツ北部からポーランド西部にかけてを領土にしていた国)の

外交官・オイレンブルク氏が飾ったといわれています。日本では、ツリーに使うもみの木がなかったため、似たような木を探すのも一苦労したそう、オーナメントには、オレンジや梨などのフルーツ、砂糖菓子、キャンドルが吊り下げられたそうです。

末期とはいえ、江戸時代には既にクリスマスツリーができていたと考えるとびっくりしますね!

***クリスマスツリーの飾りの意味は??***

星や、ベル、オーナメントボールなどクリスマスツリーには華やかでおしゃれな飾りつけをされています!

そんな飾りつけにも色々な意味があるのです!

星:東方の博士たちをイエスのもとに導いた『ベツレヘムの星』を表します。

オーナメントボール:アダムとイヴが口にした禁断の果実を表しています。

ベル:キリストの誕生という喜ばしい知らせを人々に伝えるといった意味や悪魔を遠ざける魔除けの役割もあるとされています。

松ぼっくり:キリストの母マリアと父ヨセフがイエスを守るために逃げていたとき、モミの木の陰に身を隠して難を逃れたという言い伝えがあります。

このことから、モミの実は飾り付けに使われるようになりましたが、モミの実はヤニが多く熟すとバラバラになってしまうことから、形のよく似た松ぼっくりが使われるようになったようです。

今回はそんな松ぼっくりを主に使ってクリスマスツリーを作っていきましょう!

◆身につく力

集中して一つの作品を作り上げるため[没頭力][集中力]が自然と養われたり、
細かい作業もある為、手先の器用さや、制作するための[集中力]も自然と養うことが出来ます!

担当講師

行方桃子先生

水彩画やiPadを使用してイラストを描いている、行方(なめかた)先生。




保育士経験を生かし、楽しんで美術に触れてもらえるよう授業を

開催しております!


持ち物もクレヨンや絵の具といった身近にある材料だけで絵を描くことができるので、気軽に参加することができますよ!


絵を描くことが好きなお子様はぜひご参加ください♪


【ご活動】

なめかた ももこ(@namekata_momoko) • Instagram写真と動画

https://www.instagram.com/namekata_momoko/

受講する際は以下をお読みください

【持ち物】
・松ぼっくり 2個
・飾り(ビーズやリボン等好きな飾りをご用意ください)
・麻ひも(100円ショップなどで購入できます)
・ボンド(木工用ボンドで大丈夫です)
・ペットボトルのキャップ 2個
・アクリル絵の具(ツリーの色を変えたい方はご用意ください)

【場所】
・オンライン(ZOOM)

【注意事項】
※推奨:小学生以上
※未就学児は保護者の方ご参加必須
※ご不明点はお問い合わせください。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com